就活に必要な必需品の購入

シェアする


就活に必要な必需品

買い物


就活で必要とされる典型的なモノは、

・背広

・ビジネスバック

・履歴書


などが思いつくと思います。

もちろん上記以外にも必要とされるモノはありますが、この準備段階において親子さんとトラブルになる事があります。ここではそんなトラブルについてお話にしたいと思います。

スポンサーリンク

リクルートスーツは何着必要か?

リクルートスーツ


リクルートスーツの購入着数については人によっては様々な意見がありますが、2着以上所持していた方が良いとされています。

就活は人によっては違いはありますが、4か月以上就職活動をする可能性があります。その為、その期間を1着だけのリクルートスーツで乗り越えられるかとなりますとリスクは高いと思われます。


例えば局地的な大雨にあたり、折り畳み傘を持ってなかった為、スーツがびしょ濡れになってしまった。カフェで履歴書を書いていたら飲み物を倒し、リクルートスーツにこぼしてしまった。仕舞い方を間違いシワが目立つようになってきた。などとなればこれはもうクリーニング屋に出すしかありません。


クリーニングに出す場合、戻ってくるのに3,4日かかるとされている為、リクルートスーツが一着だとその期間リクルートスーツを着ないでも可能なスケジュールを立てないといけません。


ただ就職活動の会社説明会や面接などでは事前に決め、変更が出来ない場合が多いです。その為、上記のように突発的なアクシデントが起きれば、変更できず泣く泣く選考を諦めるパターンになりかねません。


経済的な理由により1着しか購入できない状態であれば、汚さないよう力を入れる必要がありますが、理由もなく「高いから1着で十分」と言えば、後々スケジュールにおいて混乱が生じます。故に購入するリクルートスーツは最低で2着と考えた方が良いと思います。

スマートフォンは必需品か?

スマートフォン


必需品の購入で子供とトラブルを一番起こすのが、スマートフォンです。

スマートフォンは就活生からすると会社説明会や面接の予約、そして電車の乗り換えを調べる上で便利なモノとされています。しかし親の立場からすると携帯も同じようにネット接続できるのにスマートフォンに買い替える意味があるのかと感じる方もいると思います。


スマートフォンで聞くトラブルと言えばLINEなどでSNSで四六時中メッセージが来るから勉強などに集中出来ず、生活習慣を狂わすとニュースをよく聞くと思います。


これから就活というのにそんな集中出来ないモノを手に入れて大丈夫なのかと心配される方もいると思いますが、個人的にスマートフォンは就職活動において必需品だと思われます。


その点の詳細につきましては「スマフォで見る就活の実態」でまとめておりますが、要点のみ御説明致します。

就活の会社説明会の参加は早い者勝ち

スマートフォン


就活では選考に進む段階で会社説明会の参加を義務付ける企業が多数あります。特に大手企業となりますと大量に志望していく就活生を絞り込むため、説明会参加必須とする企業がほとんどです。その為、定員が限られている会社説明会に参加する為には事前に予約を取る事が重要となります。


ただこの競争があまりにも過酷になっています。例えば大手企業の予約が開始される時間になりますと大量の就活生が一挙にHPにアクセスする為、サーバーが耐え切れず、ショートダウンしてしまう事が頻繁に起きます。つまりいざ事前に予約の準備をしていたとしてもパソコンやスマートフォン、ましてやネット接続の悪い携帯を使えば尚更アクセス出来なくなります。そしてアクセス出来る頃には既に満席になっており、事前待機していたのにもかかわらず、予約出来ないというのが現在の就活における会社説明会予約の実態となっています。


こういう事が頻繁に起きる為、企業側からすれば自社のHPがショートダウンする事は避けたい為、会社説明会の予約の時間帯を就活生には伝えず、いきなり開始されるスタイルが多くなっています。それでも大手であれば予約開始30分で満席になってしまう為、日頃からメールなどで会社説明会の予約が開始されたら、直ぐネットにアクセス出来る状態にしておかなければなりません。


それを叶えてくれるのがスマートフォンであり、携帯だとネット接続や操作に時間がかかり、1番乗りで予約開始が出来ても予約中に他の就活生に席が取られ、結果取れない可能性も十分になります。ネット接続が早いスマートフォンがあれば、多くの企業に参加する事が可能になります。


就活では決して必要なモノとは言えませんが、会社説明会の予約以外にも会場に行くまでの道順、電車の乗り換え、電車内や待ち時間時の情報収集など様々な用途で使う事が出来ます。故に時間との勝負とされている就職活動においてはスマートフォンは時間を節約する有効なアイテムとなる為、その点を考慮した上で購入の是非を決めた方が良いでしょう。

意外と必要とされるプリンター

スマートフォン


上記で挙げた必需品以外にもネクタイ、Yシャツ、靴下、革靴などの衣服類、試験中での電子機器の持ち込みが禁止されている為、デジタル系以外で時間を測れる腕時計など様々なモノがあります。その中で意外と必要となるのがプリンターです。


就職活動ではセミナーや会社説明などで本人確認をする為に、予約票の提出を行う企業が多くあります。予約票とは就活生が合同説明会やイベント、面接などを予約した際、画面に表示される証明書です。就活生はこれらをプリントアウトして、会場に入る際、受付にこの予約票を提出する方法を取っています。


これにより予約票をプリントアウトするのに必要なプリンターが必要となってきます。大学や専門店でプリントアウトする事も出来ますが、それだとお金がかかり、現在ほとんどの企業がこの方法を実施している為、長期的に見るとプリンター一台購入した方が安くなる事があります。故にもし自宅にプリンターがなければ購入する事をオススメ致します。

即日内定イベント MeetsCompany

あなたにオススメの記事


トップ

スポンサーリンク

シェアする