面接

面接で受かったと思ったのに落ちる就活生の例

面接で受かったと思ったのに落とされる。こんな悩みを抱えている就活生はいると思います。全力を出せ、更に自分が受かると思っていたアピールをしたのに不採用となれば『一体どうやって改善すれば良いのだ』と迷うと思います。しかし世の中には就活生に問題がなくても落とされるケースがあります。ここでは面接で受かったと思ったのに落とされる採用の裏側について触れ、どのように対策を取れば良いのかを説明しております。
成功・失敗する就活生の例

就職留年して不利なのに内定が取れるようになるやり方とは?

『就職留年しているのに内定を取る人ってどんな人?』『就職留年はどのくらい不利なのか?』『就職留年した理由訊かれたらどう答えれば良い?』 など就職留年する決断をした場合、どれだけ不利になり、かつどんな事をすれば内定を取る事が出来るのか?そのや...
成功・失敗する就活生の例

高学歴だと就活で失敗しやすくなっている理由と対策

『高学歴なのに就活で失敗する原因が分からない』『高学歴なのに就活で失敗し、中小企業を志望する事になった』『高学歴のせいで就活失敗。鬱になった』 など高学歴だから就活では有利になると思っていたのに失敗続き。これが原因で自信を喪失し、今後どのよ...
成功・失敗する就活生の例

就活をやり直したい人が知っておくべき就活のやり直し方

『就活をやり直したい』『内定は取れたけど、別の業界を志望したい』『内定が取れない場合、どのように振り出しに戻れば良いのか?』 など就活のやり直しを考えている場合、どのようにやり直せば良いのか迷う人もいると思います。しかしそれは内定を取った後...
成功・失敗する就活生の例

『就活の軸って何?』と訊かれて立派に答える就活生の例

『就活の軸って何?』『就活の軸を立派な答え方ってどうやるの?』『就活の軸の絞り方が分からない』 就活の軸。就活を始める人からすればどのように答えれば良いのか分からないモノだと思われます。事実、これを聞くと『生きていく為には金を稼ぐ必要があり...
成功・失敗する就活生の例

内定後の暇な時間を活かす過ごし方とは?社会人になって役立てるスキルを紹介

『内定を取得して暇すぎる』『内定後、暇で何をすれば良い?』『内定後、暇で自堕落になっている。素晴らしい過ごし方なんてない?』 と内定後、暇が出来てしまい、自堕落な生活を送っている事に危機感を覚えている人はいるかと思われます。そして自分の性格...
成功・失敗する就活生の例

就活が終わったらやるべき事。やらなくて後悔する社会人の例

『就活終わったらやるべき事なんて何かある?』『就活が終わっても入社するまでの時間を無駄にしたくない。何かやれる事はないか?』『就活後の最適な過ごし方って何かない?』 など就活が終わった後は学生生活最後という事でいっぱい遊ぶという選択肢もある...
成功・失敗する就活生の例

不採用理由を知る事が出来る就活生の例

『不採用理由を知りたい』『不採用理由が分からない』『不採用理由を教えてくれない。どうしたらよい?』 など不採用通知を受け取り、どのように今後の就活を対策していけばよいのか分からない。そんな悩みを抱えている就活生はいると思います。不採用理由な...
成功・失敗する就活生の例

就活がめんどくさいので手っ取り早く終わらせる方法を考えてみた

『就活って面接多すぎ。めんどくさい』『何で就活ってマイページ登録や手書きのESなどめんどくさい作業が多いの?』『業界分析・志望動機作るのめんどくさい』 など上記のように就活ではあまりにもやらないといけない事が多くて途中でボイコットしたくなる...
成功・失敗する就活生の例

何の取り柄もないのに内定を取る就活生

「何の取り柄もない就活生は一体どうすれば良いのか?」  学生時代、特に何か特別な事をしたわけでもない為、何もアピール出来るものがない。このように自分が過去に何もやってこなかった、目立った成果を挙げられなかった事で就活でアピール...